久保 雅史

staff


久保 雅史

大分県 日本文理大学 商経学部 経済学科卒業 / 平成18年入社

現在の仕事内容をおしえてください

㈱薩南物産は鹿児島県に事業所を構え、拓南製鐵㈱で製造する鉄筋原料の確保、また製造された鉄筋の販売を行っており、鉄筋事業部ではネジテツコン製品の担当として、ご要望に応じた鉄筋加工を行い、建設現場への供給を行っています。

入社の理由を教えてください

幼少のころから祖父母の影響で「もったいない精神」の強い子供でした。その気持ちは今も変わらず、製造業に携わる事でリサイクルによる資源の有効活用と社会貢献をしたいと感じ入社しました。

仕事でのこだわりや心がけていることはなんですか?

最高品質の製品を、お客様の手元に速やかにお届けする事にこだわりを持っています。お客様にお届けした製品で安心・安全な建物が納期内に完成すると嬉しいです。

拓南の魅力はどのようなところですか?

社員のプロ意識が非常に高いところが魅力です。各部署に重要な役割があり、責任感を持って取り組んでいることに大きな誇りを持てます。

仕事をしていて「嬉しい瞬間」を教えてください

製品を積み込んだ車両が倉庫から出発したときが一番嬉しいです。製品化するまでに数多くの工程を思い起こしながら、「無事に出荷できた!」と思い、充実感で一杯になります。

仕事の中で一番大変だと思うことはありますか?

お客様の要望にお応えするため、製品加工をしている時が大変です。私は鉄筋を精密切断する事が要求される業務で、ミリ単位での作業はとても緊張します。ですが、そこまでの作業工程を経た製品は確かな物であり、より安心出来る建設物が建てられると信じています。

一日の仕事の流れ

8:30 出社・現場朝礼と作業確認
朝礼後、現場責任者に前日と今日の作業内容や問題点の有無を確認。搬入したスクラップ処理の作業が滞っていないか、あとどのくらい受け入れが可能かの調整も行う。毎日3〜4部署周る。
9:30 部内ミーティング
上記の問題点を上司を交えて話し合う。他にも、社内プロジェクトや各種情報の共有をして、意見交換をしたり、アドバイスを受けることもある。
10:30 現場パトロール
現場の社員と、今年度の会社方針の達成状況や現場指示書に沿って作業が進んでいるかの確認を行う。
12:00 昼食&休憩
12:30 現場パトロール
現場の社員と、今年度の会社方針の達成状況や現場指示書に沿って作業が進んでいるかの確認を行う。
13:00 部外とのミーティング
他部署と合同で大型案件(例えば、1日に車30台規模)の打ち合わせや大型工事のスケジュール調整を行う。
14:00 プロジェクト活動
自動車のプラスチックを販売するプロジェクトを行なっており、進捗状況を確認する。
16:00 帳簿確認
毎日の作業日報や業務連絡の確認を行う。
17:00 帰社
今日も一日お疲れ様でした!!

学生の皆さんへメッセージ

「鉄は国家なり」古臭く聞こえますが、鉄は国の基幹産業だと思います。使命を終えた鉄をリサイクルすることで、自然環境保護の貢献に繋がり、これからの皆様の家族や将来に役立てる仕事です。

RECRUIT 2019

ENTRY