山岡 一成

staff


山岡 一成

琉球大学 大学院理工学研究科卒業 / 平成27年入社

現在の仕事内容をおしえてください

拓南製鐵㈱品質管理部では、弊社で製造した製品の試験及び検査を行っています。また、新製品の開発や調査なども行っております。

入社の理由を教えてください

元々は沖縄県外の出身でしたが、沖縄に数年住んでみて沖縄の魅力に惹かれました。そんな中で学生時代は金属材料に関する研究を行っていたので、この研究を活かした仕事で沖縄県の発展に貢献したいと思い入社しました。

仕事でのこだわりや心がけていることはなんですか?

「後工程はお客様」の精神を忘れずに試験することを心がけています。安心安全で試験結果に誤りのない製品を届けることはもちろん、お客様のために何ができるのかを常に考えて仕事を行うよう心がけています。

拓南の魅力はどのようなところですか?

沖縄県唯一の鉄筋メーカーとして沖縄の発展に大きく貢献しているところです。鉄筋コンクリートは建物や橋などの建築になくてはならない存在で、その鉄筋を造ることが弊社の仕事です。人々のより良い生活のために働けることが拓南の魅力です。

仕事をしていて「嬉しい瞬間」を教えてください

製品についての調査や研究を行っているときが嬉しい瞬間です。弊社に入社する際の希望であった研究ができ、学生の時に学んだものが活かせているのでとてもやりがいがあります。

仕事の中で一番大変だと思うことはありますか?

最終的な製品の合否を出す部署であるため、責任を伴う作業が非常に大変です。また、品質管理部は品質に関わる工程全てを把握しておかなくてはなりませんので、幅広い範囲の知識が必要になります。しかし、知識や工場全体の把握もできるため、とてもやりがいのある仕事です。

一日の仕事の流れ

8:30 出社・現場朝礼と作業確認
朝礼後、現場責任者に前日と今日の作業内容や問題点の有無を確認。搬入したスクラップ処理の作業が滞っていないか、あとどのくらい受け入れが可能かの調整も行う。毎日3〜4部署周る。
9:30 部内ミーティング
上記の問題点を上司を交えて話し合う。他にも、社内プロジェクトや各種情報の共有をして、意見交換をしたり、アドバイスを受けることもある。
10:30 現場パトロール
現場の社員と、今年度の会社方針の達成状況や現場指示書に沿って作業が進んでいるかの確認を行う。
12:00 昼食&休憩
12:30 現場パトロール
現場の社員と、今年度の会社方針の達成状況や現場指示書に沿って作業が進んでいるかの確認を行う。
13:00 部外とのミーティング
他部署と合同で大型案件(例えば、1日に車30台規模)の打ち合わせや大型工事のスケジュール調整を行う。
14:00 プロジェクト活動
自動車のプラスチックを販売するプロジェクトを行なっており、進捗状況を確認する。
16:00 帳簿確認
毎日の作業日報や業務連絡の確認を行う。
17:00 帰社
今日も一日お疲れ様でした!!

学生の皆さんへメッセージ

弊社は沖縄の発展や人々のより良い生活のため日々頑張っています。また、環境にも目を向け、発生する廃棄物等を再利用・有効活用し廃棄物を無くすゼロエミッションにも取り組んでおります。自分がした仕事が直接人々の役に立っていると実感でき、誇りを持てる仕事です。

RECRUIT 2019

ENTRY